Unity相談配信のバックナンバー振り返り(配信開始編)

まずはこれまでに配信したものの振り返りを行いたいと思います。始めてからの数ヶ月は全然喋れてなかったり、音量の調整とかもうまく出来てない時期が続いてた気がします。

最初の1ヶ月ぐらいの配信内容を振り返る

週に4回ずつやっていたので、最初の1ヶ月は16回やってるはず。ということで、その中で気になった部分をピックアップしてみました

記念すべき第1回目。こいつはひでぇや

初めての配信!初の配信日は2020-06-01(月)。

気になる配信内容ですが、どうやら配信しながら利用するためのサムネを作っていたみたいです。画像作成の配信かな?と思いきや画面をみてみると

おいおい、何も映ってないじゃないか・・・。どうやら全然慣れてなかったみたいで真っ暗のまま配信してました。しかもほとんど喋らずにカチャカチャとキーボード叩いてる音がするだけというひどすぎる配信内容。

しかも自分でもいたたまれなくなったのか1時間きっちり配信せずに終わる始末。そういえば、このころは1時間やるだけのメンタルが備わってなかった気がします。

今思えばこの状況からよく続けられたなと思う。まぁ何事も継続が大事ですね!

2回目からしばらくはAmazonWorkSpacesを利用してました

2回目(06-04 水)の配信は少しだけ間があいて6月3日に行っています。内容としてはAmazonWorkspacesを利用してAndroidのビルドを行っているみたいです。ローカルのPCを配信状況にしたくなくて、AmazonWorkspacesの画面をキャプチャーすればいいのでは?という発想でトライしてました。簡単なデモっぽいものを作ってますが、全然喋ってないので何をしているかが全くわからない配信になってます。

無料のアセット画像を利用して何かしようとしているのは分かったけど、何を作りたいのかは全然伝わってこなかった。

無言のJenkins導入期間

このあとは少しの間Jenkinsを導入している期間に突入。正直アーカイブ消したい。

3回目-Jenkins導入。初のコメントがあると思ったら・・・

3回目の配信(06-05 木)。ここではJenkinsの導入を行っていました。純粋にAmazonWorkspacesをJenkinsマシンとして導入できないか検討していた時期かな?git関係の設定がうまくいってないみたいで、Jenkinsのおじさんに珍しく起こられてました。

そして編集中に気づいたのが、ライブチャットでコメントがないと、アーカイブではオフ扱いになるのですが、ここにきて初めてコメント欄が表示されて、どんなコメントだったっけなーと思ったら!

はぁ~~~~~、やめたら質問受付配信?多分2日間やってみて、全然喋れないからマイク切っておいた方が良いんじゃね?と思ったんでしょうね。今思うと青すぎる。

第4~5回:作業はうまく進んでいるようですが・・・

第4回:06-08(月)
第5回:06-09(火)

少し間が空いてました。前回の配信で心折れたのかな?この回ではJenkinsを利用してGithubからCloneすることに成功してたっぽいです。

相変わらずマイクは切ったままで、コメントにOFFにしていることも書いてないので色んな意味でみてられませんね。

第6回目!久しぶりに声聞いたわ!

配信日は06-10(水)。まだこの頃は水曜日予定入ってない日かな?

この日もだんまりかな?と思ってたら突然話し出しました。内容としてはJenkinsでapkファイルをビルドするのを目標にしている様子。冒頭でしゃべる練習も兼ねて声を出していきます。って言ってましたが、やっぱ喋ってないのまずいと思ってたんですかね。

まぁ今にして思うとこういう反省の積み重ねって重要なんだなーと思えるけど、当時はなんで配信やってんだろ?って感じでしたな。

過去作のAndroid版ビルドに頑張る日々

配信をするしないの日がいまいち定まってない時期ですが、なんとか配信頻度が上がってきてますね。

第7回 06-12(金)
第8回 06-15(月)
第9回 06-16(火)
第10回 06-18(木)
第11回 06-19(金)

第9回目ぐらいはなんとか意識しながらできるだけ声を出そうとする努力がみられますが、自己完結した話し方が多くて配信してるって感じはしないですね。

第10回目とかでは雑談頑張ってますが、面白くないっすね。ビルドエラーと格闘しながら配信はなかなかしんどそう。

ビルドが出来てリリース準備&コミュニティ活動も始めた時期

第12回目(06-21 日)ではCampFireでのコミュニティ活動を開始した話が出てました。そういえば作ったのはこの時期だったかなー。

あとはゲームのビルドが出来て、DeployGateを利用してチェックをしたりサムネを用意したりし始めました。リリース用の準備というのは何かと大変なので、配信時間を利用しているみたいですね。

リリース特有の足止めを喰らいつつ苦労しながらやってますが、やはり配信でやる内容という感じではないですね。

第12回 06-22(月)
第13回 06-23(火)
第14回 06-25(木)
第15回 06-26(金)
第16回 06-29(月)
第17回 06-30(火)

そして第17回目にして初めて冒頭で配信の趣旨説明を行ってました。「このチャンネルでは、Unityやプログラマに関する質問を受け付けています」と、現在とは少し異なりますが、一応説明してますね。

ここまで見直して思ったこと

配信に慣れてないのもあって、みていて恥ずかしかった・・・。

あと、配信開始になんの放送をしているかの説明をするのに1ヶ月かかってるというのも今思えば恐ろしいですね。

後半は声も出てきてましたが、音割れしながら喋ってるのも聞き苦しいことこの上ない。

今もまだまだではありますが、それでも成長が見えて少しは配信続けてる成果があるのかな?とは思います。最初の1ヶ月って他の人もこんな感じなんですかねぇ。ゲーム配信だともう少し話しやすいのかな?

たしか時期的にはもう少しでトップダウンシューティング編に突入すると思うので、次回はそのあたりを中心にまとめたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です